休日・保険・各種手当など

Sコース、Aコース、Bコース 共通項目

休日・休暇について

4週を通じて4日間の休暇があります。(週休制)
年次有給休暇は以下の通りです。

  • 1年目 … 10日
  • 2年目 … 11日
  • 3年目 … 12日
  • 4年目 … 14日

宿舎を準備

個室をYCが用意します。部屋代自己負担分として毎月24,000円を給与より控除します。
水道光熱費は、月額3,000円までYCで負担します。(超過分が学生負担)

通学定期代

1ヵ月の定期代のうち、3,000円までは本人負担。超過分は奨学会互助会より全額助成します。

各種行事

同じ奨学生の友人をたくさん作ってもらうため、各種イベントを開催します。是非ご参加ください。新入生研修会、入会式、サマーレクリエーション、アタック・イン・サマー、修了生激励懇親会、修了式など多数。

各種相談(カウンセリング)

奨学生OBを含む奨学会事務局員が、業務・学校・生活全般のさまざまな問題に対し、アドバイスします。両立生活について気軽に電話・メールで相談できます。夏休みには全奨学生に対面して生活実態調査を行い、実情を踏まえたさまざまなアドバイスを行います。また、三者協学生委員を選出し、奨学生による奨学生のための提案を受け、制度に活かしています。

健康管理と各種保険

  • 労災保険・普通傷害保険・賠償責任保険・生命保険に全員加入します。(保険料はYCなどで負担)業務中のケガなども安心して治療できます。
  • 私傷病の場合でも、奨学会互助会より医療費の助成があります。奨学会事務局に連絡して受診してください。また、傷病手当金制度があるので、業務ができない場合でも安心して生活できます。
  • 健康保険は国民健康保険(自己負担)に加入。
  • 奨学会指定病院にて、定期健康診断を年2回実施します。
  • 傷病見舞金、災害見舞金などの制度もあります。
  • インフルエンザの予防接種を年1回行います。

特典

卒業祝金

卒業時には卒業祝金が支給されます。卒業旅行や新社会人としての準備など有効に使ってください。

卒業記念品

卒業時には卒業記念品を全員に贈ります。

優秀奨学生選抜研修

卒業年次に、学業と業務が優秀な奨学生を選抜して海外研修に招待します。

就職活動のための推薦状を発行

就職ガイダンスを毎年開催し、就職活動のために奨学会理事長名で推薦状を発行します。奨学生として自立したことは企業側からも非常に高く評価され、他の学生にないアピールができます。

入会時の赴任交通費・ユニフォームを支給

卒業後は奨学生OB会「はばたき」に入会

卒業しても読奨生の絆は固く、奨学生修了と同時に全員がOB会「はばたき」に入会します。先輩OBは異業種交流会など活発に活動しています。また、結婚時に結婚祝い金が支給されます。

PAGE TOP